STGK Inc.

居場所を生み出すステップテラス

MUFGグローバルラーニングセンター

MUFGで働くすべての人々の始まりの場所として。この場所へ研修に訪れるたび、発見や気づきを通し、新たな見晴らしに出会えるような「丘」としての中庭を作りました。
「水平」(HORIZON)と「垂直」(VERTICAL)を大きな構成として計画されたボイド空間。様々な方向を向いて重なるステップフロアは、居場所毎に違う景色を提供し、緑を感じたり、食事をとったり、会話をしたりと、ひとびとの行為につながりと広がりをうみだす空間を演出しています。また、各階の床に刻まれた、世界の経済主要都市の名前とその方向を指し示す床パターンは、グローバルに活躍の場を広げるMUFGのビジョンを表現しています。一方、垂直方向に上下階を繋ぐ各階の緑は、高い空へとひとびとの意識を誘いながら、心地よい光や風を建築内部へと運び込む環境フィルターとしての役割を担っています。

  • 竣工

    2015年

  • 所在地

    神奈川県横浜市

  • 事業者

    三菱地所

  • 敷地面積

    7,553㎡

  • 建築設計

    三菱地所設計

  • 撮影

    奥村浩司 (Forward Stroke Inc.)

  • 業務内容

    ランドスケープデザイン

  • 担当デザイナー

    熊谷玄, 久万奈都子

Share