stgk inc.

news
information
event
publication
days
recruit
all

大和リース株式会社が、JR新大阪駅の駅前広場ウェルカムガーデン新大阪を緑化施設「大阪花屏風」としてオープンしました。

この「大阪花屏風」のデザインはstgkが担当しました!

 

今日はそのオープニングの式典でした。

たくさんの人に来て頂きました。

 

キットちゃんとモットちゃんも来てくれました。

 

たくさんの緑で大阪に来た人をお出迎えします。

それぞれのマスには大阪ので見ることが出来る木々が植栽されています。

 

パネルには大阪府の自然や文化のインフォメーションを掲載しました。

壁面緑化が凄いです!

淀川水系を標したガラスの滝。実はいろんな川が淀川につながっていたんですね。

床には「大阪花屏風」に植えられた植物の図鑑があります。

左官職人の挾土 秀平さんの擬岩がリアル!大阪城の石垣をモチーフにしています。

新大阪駅の目の前です。大阪へ訪れることがありましたら、是非立ち寄ってみて下さい!!

stgkがランドスケープデザインをさせて頂いたユーカリが丘スカイプラザ・ミライアタワーの公式ホームページがオープンしモデルルーム説明会などが行われています。

stgkの新しいウェブサイトがオープンしました!

これからはこのサイトにてstgkの活動を発信して行きます。

これからもstgkをよろしくお願いします。

2012.05.23

「」ラボOPEN!

2012年5月18日、ハンマーヘッドオフィス「新・港区」がオープンしました。stgkは建築家の方やアーティスとの方と共同で「」ラボ(かっこらぼ)を設立し、このハンマーヘッドオフィスに事務所をOPENしました。普段の業務とはちょっと違った視点でデザインを出来る場になればなぁと考えています。まだ始まったばかりでどうなるかわかりませんが、乞うご期待下さい!

JR新大阪駅3階タクシー乗り場付近の緑化整備事業「ウェルカムガーデン新大阪」の整備事業者に、stgkがデザインした「大阪花屏風」案を提案した大和リース株式会社が公募にて採用されました。

「緑の風を感じる大都市大阪」というコンセプトのもと緑を増やす活動が行われている大阪市。大阪花屏風は、これから大阪の街を彩る様々な植物で構成され、四季折々の植物で訪れる人を迎えるウェルカムガーデンです。大阪で体験できる公園や庭園の見所、街で見ることのできる植物図鑑が配置され、「緑の風を感じる大都市大阪」へ人々をご案内します。

完成は夏頃を予定しています。

stgk手がけたヤオコー川越的場店が、3月22日にOPENしました。

ペットを連れた人たち同士、コミュニケーションがとりやすいよう 円形でリードフック付きのベンチにしました。

キッズパークは親子で楽しめます

クライミングゾーン

ジャンピングゾーン

楽しく買い物ができる地域コミュニケーションの場となって欲しいです。

これからどうなるヨコハマが出版されました。

 

日経アーキテクチュアspecial(2012/1/25号 特別編集版)に、“情熱大陸”にも出演された、山崎 亮さんとの対談が掲載されています。
コミュニティをデザインする山崎さんと、コミュニティの大切を考え、ランドスケープをデザインする熊谷が取り組む、東横線跡地遊歩道構想計画。
市民も私たちも納得いくものにしたいです!

商店建築2011年4月号にstgkが手がけた「くらすわ」が掲載されました。

詳しくはこちら。

stgkがランドスケープを手がけた、NTT研修センター5号館が新建築2011年3月号に掲載されました。

詳しくはこちら